ゆうグッズ

パトレイバー、バーディーなど、ゆうきまさみ作品のグッズ情報を集めています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『美はなぜ乱調にあるのか 社会学的考察』



DATA
[ジャンル]


[発売日]
2005.12.2
[価格]
1,995円

紹介
<タイトル>

序:美における乱調-芸術と社会学
Ⅰ:視覚の近代史
■「精神=身体」のパースペクティヴ
■二人の天使-『複製技術時代の芸術』再論
■工芸的過剰としての美術
■闇-描くことの条件
Ⅱ:映画と連帯主義の逆説
■連帯と愛の特異な可能性-ロブ・ニルソン
■私は私ではない-ジョン・カサヴェテス
Ghost in the Patlabor-押井守
Ⅲ:音楽と合理主義の逆説
■突然の転調-モーツアルトの弦楽五重奏曲ト短調
■合理化の反転像としての現代音楽
Ⅳ:スポーツと資本主義の逆説
■サッカーと資本主義
■イチローの三振する技術
あとがき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。