ゆうグッズ

パトレイバー、バーディーなど、ゆうきまさみ作品のグッズ情報を集めています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に必要なことはすべて映画で学べる



DATA
[ジャンル]


[発売日]
2013.10.11
[価格]
1,680円

紹介
日経ビジネスオンライン「押井守監督の勝つために見る映画」の書籍化。

<目次>
■プロローグ:映画は会社員が見るべき最良の教科書
■聞かれていないことには答えるな! -美しい敗北は無意味 (飛べ!フェニックス)
■経験と勘で語る人間は信用するな -ブラッド・ピットの優先順位 (マネーボール)
■部下を殺すか、自分が毀れるか -中間管理職残酷物語 (頭上の脅威)
使えない部下を働かせる究極の手 -選択肢は与えない (機動警察パトレイバー2 the Movie)
■「やりたいこと」は「飽きないこと」 -ナンバー2ほど心地よい (裏切りのサーカス)
■サボタージュこそサラリーマンの最終兵器 -スピリバーグの詐術 (プライベート・ライアン)
■できる大人ほど自分の過去をねつ造している -気合いが入ったデタラメ (田園に死す)
■「親父に一生ついて行く」は使い捨てへの第一歩 -"お母さん"に愛されたい (007 スカイフォール)
■囚人が問う「勝てるチーム」の絶対条件 -魂の自由を獲得せよ (ロンゲスト・ヤード)
■対談:押井守×梅澤高明
■エピローグ:教養の幅は「虚構」でこそ広がる

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。